ホームシアターのトムテック B-Side

過去の豊富な導入実績より、お客様に最適なシアター空間をご提案いたします。 ご予算やお部屋をお伝えいただければイメージ図を無料で作成いたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

世田谷 Y様 アンプ交換

2009年にオリジナル家具とプラズマテレビでのシアター導入したお客様

AVアンプのヘッドホン出力の接触不良のため連絡がありました。

プラズマテレビとは別に、ゲームが同時に出来るよう、お子様用の小さなテレビ
も併用したしたシステムを組んでいましたが、今まではZONE出力がアナログ
出力でしか出なかったため、使える機器の制限がありました。

20160609-1.jpg

この7年でHDMIでのHD-ZONE出力が可能になったため、HDMI出力のある機器を全て
メイン出力とは別に、出力することができ、さらにはドルビーアトモスなどのサラウンド
フォーマットや様々な機能が良くなったとご説明し、この際にアンプの交換をお勧め
させていただきました。

AVアンプはVSA-LX52からSC-LX59に変更し、新しくPS 4とWii-Uを購入され接続。
20160609-2.jpg

メインのテレビでは、PS4を映し、サブテレビではWii-Uで楽しまれたり、メインテレビで
レコーダーの映像を見ながら、サブテレビではお子様がゲームできるようになったりと
全ても機器が別々に映し出すことができ使い勝手がよくなったことと、ドルビーアトモス
などのサラウンド音声も、非常に良くなったことでとても喜んで頂けました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。