FC2ブログ

ホームシアターのトムテック B-Side

過去の豊富な導入実績より、お客様に最適なシアター空間をご提案いたします。 ご予算やお部屋をお伝えいただければイメージ図を無料で作成いたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

構想6年、古民家風4Kシアター完成

2010年、白州に新築施工。
書斎をシアタールームにしたいとのご相談をお受けいたしました。
事前に各配線やコンセント設備の指示をさせて頂き、2011年竣工。
2015年秋、再び連絡をいただき完成に向け再発進いたしました。

4K・ドルビーアトモスの時代に進み、事前に配線していたHDMIケーブルは通しなおしとなりました。
スピーカーの配置・配線も変更し、5.1.4chのシステムと、LINN<DS>でのネットワークオーディオを
組み入れさせて頂きました。
20160506-1.jpg

20160506-3.jpg

20160506-2.jpg

スピーカー設置による蔵書収納場所の変更は今後の課題です。
JBL<4429>をメインスピーカーとして配置し、pioneer<SC-LX89>、
ピュアオーディオとしてLINN<MAJIK DSM>ユニティゲイン入力の設定を行い、
オーディオとビジュアル融合の4Kシアターとなりました。
プロジェクターはSONY<VPL-VW515>サウンドスクリーン120インチへの投射です。
トップフロント、トップリア、サラウンドスピーカーをフロア配置し、
完璧なアトモス仕様のお部屋が完成いたしました。

1Fの囲炉裏のお部屋にDSを設置させていただき、音楽配信もばっちりです。

20160506-4.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。