FC2ブログ

ホームシアターのトムテック B-Side

過去の豊富な導入実績より、お客様に最適なシアター空間をご提案いたします。 ご予算やお部屋をお伝えいただければイメージ図を無料で作成いたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ドルビーアトモスにバージョンアップ!

2014年新築マンションにシアターを導入した I 様
(当時のブログはこちら)

設置からおよそ2年でドルビーアトモスに対応させたいと御連絡があり下見に
お伺いさせていただきました。

20151130-1.jpg

現状はサラウンドスピーカー(4本)は全て埋め込みにしてあり、フロントハイトを
トップフロントとして使いアトモス再生したいとのことでしたが、出来るだけ上下方向の
サラウンド効果を高めるために、リアスピーカーを新しく追加し耳の高さでの設置し
現在埋め込んであるスピーカーはトップフォワードとトップバックワードとして使用する
ことをご提案し、設置にお伺いさせていただきました。

ケーブルは、現在設置されている埋め込みのリアスピーカー用の配管の中をもう一本
通して、スピーカーを取り外したところから壁の中を新たなリアスピーカー用のケーブル
を通して、出来るだけ壁から出っ張らないよう「kef T101」を壁掛けしました。
20151130-2.jpg

AVアンプは「DENON AVR-X4000」から「PIONEER SC-LX59」に変更。

新しく追加したリアスピーカーを耳の高さに設置したことで、いろんな方向から音が
聞こえると I 様にも喜んでいただけました。

最後に、 I 様ご自信でi-Remoconを導入されていましたので、AVアンプとテレビの
電源のON/OFFのIRコマンドを提供し設置終了。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。