FC2ブログ

ホームシアターのトムテック B-Side

過去の豊富な導入実績より、お客様に最適なシアター空間をご提案いたします。 ご予算やお部屋をお伝えいただければイメージ図を無料で作成いたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

現場打ち合わせに行ってきました。

家の建築がかなり進んでおり壁に石膏ボードを貼る一歩手前という
進行状況の中、リビングシアターを導入したいとの相談で、
7月19日にあわててご来店いただいたお客様。

急いでお見積もり及び指示図面を作成し本日現場へお伺いさせて
いただきました。

現場に着くと、別なお客様のところで、お世話になった設計士の方
(当時違う設計事務所に勤務)がおられ、ちょっとビックリ!!

お互いに「この業界狭いですね・・・」とご挨拶し打ち合わせ開始!!

20150725-1.jpg

お客様からいただいた図には構造用の梁の位置がわからず、現場に来てみると
埋込み出来るスピーカーのサイズに制約があり、当初「KEF Ci130CR」をお勧め
していましたが、耐火の問題と設置できるサイズが125mm以下のスピーカーしか
入らず、お客様の了解をもらいPIONEER S-ICH125での設置に変更。

垂木や構造梁をよけた位置でスピーカー開口位置や配管ルートなど確認し、
無事シアター導入できることでまずは一安心。

20150725-2.jpg

配管のルートや出口のプレート処理などを打ち合わせて打ち合わせ終了。

家の施工が進んでいて、かなり切羽詰った状況でしたが、現場監督や
電気工事の方にも快く引き受けていただいたことにお客様も安心しておられました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。