ホームシアターのトムテック B-Side

過去の豊富な導入実績より、お客様に最適なシアター空間をご提案いたします。 ご予算やお部屋をお伝えいただければイメージ図を無料で作成いたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい

年末の既存物件へのインストール

昨年末に既存物件へインストールさせて頂いたお客様、あまり良い写真が
撮れていなかったので改めてお伺いし写真を撮らせていただき、
今回ご紹介させていただきます。

2012年12月15日にご連絡があり、中古住宅の購入を機にリビングシアターを
導入したいとのご相談がありました。

早速、17日の夕方から下見にお伺いしレイアウトや配線経路などを確認させて
いただきました。

P1040551-1.jpg

まずはイメージ図を作成し機器のレイアウトを決め、機材の最終決定後、
12月29日に施工することになりました。

施工当日、まずは埋め込みスピーカーのための開口を天井部に開けます。

P1040586-3.jpg

次にスピーカーの開口部とダウンライトのアナを使い、必要なケーブルを
通していきました。

P1040587-4.jpg


ここで一番大変だったのが、天井から壁裏を通していく作業でした。

P1040591-2_20130129125124.jpg
何とか無事に通すことが出来て一安心。

ローボードのラックに65インチのテレビを設置、機材はシンプルにAVアンプと
ブルーレイレコーダーのみ。


スクリーンは出来るだけ大きいサイズをということで130インチをチョイス。

P1040626-6.jpg


プロジェクターはEPSON EH-TW8100

P1040617-5.jpg


一般の住宅と比べると天井高が2900mmと少し高くレンズシフトの範囲を
少し心配しましたが、何とかクリアできました。


IT系のお仕事をされておられるので、2013年1月27日には屋内のLAN配線をすべて
ギガビット対応のものに入れ替えられたようです。

PageTop